FC2ブログ

クソゲー

永パだけは出来るのでCキムをたまに使うんですが、Kキムより全然難しい!!
Cサガットとかと戦えたもんじゃないっす!
キムというキャラ自体の地上戦がかなり強いのは間違い無いんだけど、それ以上に強いキャラを相手にすると、どうしたら良いかわからなくなって、面倒くさくなった上で弱の前キャン半月斬を連発し始めたりして、これでは一向に成長できーん!
そもそも弱の前キャンの精度が高くないので、前転に化ける事も多く、しかもキムの前転がまた強いからその前転がまかり通ったりしてグダグダ感いっぱいで申し訳ないです。
かなり強いキャラではあると思うんだけど、ちゃんと使うのは物凄く難しいな。

さて、前々から書こうと思っていた、カプエスのどこがクソゲーか、について考察。
カプエスから人が減ってしまった理由は何かな、という事を考えまして。
純粋に発売から時間が長く経ったという事も大きい理由だと思うけど、それはまあこの際置いておいて。
3rdなんかは同時期のゲームなのに今でも盛り上がっているしね。

1.ゲームバランス
キャラとかグルを選んだ時点での戦力差という観点ではどうか?
⇒ 世論と同じように俺もAグルとKグルは抜けて強いと思う。
グルとの相性や相手キャラとの相性もあるけど、強キャラと弱キャラの差も確かにはっきりしてます。
ただ、あれだけのキャラとグルの組み合わせがある割には、許容できる範疇のキャラ差グル差だと思います。
純粋な戦力差視点では、他の格ゲーと比べても特にカプエスが崩壊している事はないんじゃないかね。

2.強キャラグルの強さの質
単純な強さ視点ではなくて、強キャラチームの強さの質は対戦相手を萎えさせない物か?
ちゃんと詰めれば対策はある(=強さとしては縮められる)としても、そこにたどり着ける前に大半のプレイヤーが萎えてしまうようだと、それはやっぱクソゲーなんだと思う。
最強グル間違い無しのAグルは、ボタン同時押し発動で無敵付きでレベル3スパコンより減るという所がやっぱりどう考えても萎えポイント。
ボタン同時押し発動でなければ、随分印象が違っていただろうに。
他のグルと違って、小足が入ってもオリコンに繋げられないキャラが多いし、Aグル側の苦労は勿論あると思うけど。
最凶グルのKは個人的には相手するのも使うのも好きですが、クソゲーだなーと感じる時は、K重量級キャラのJD⇒脊髄暴れ戦法を目の当たりにした時ですね。
火力差に物凄い理不尽感があります(^-^;)
まあ、でもその辺は他の格ゲーでもある話でしょう。

3.前キャン
大多数の人が萎えた理由はやっぱこれですかね。
ちゃんと対策を考えれば、とかいう以前に殆どの人がカプエスを嫌いになってしまったという罪は大きい。
スーパー頭突きで波動拳を抜けてくるとか、絵的に不自然なのがやっぱ駄目ですね。
葵花、爆裂拳、張り手、春風脚みたいな前進技に無敵を乗せてひたすら繰り返す戦法がカプエスの1番の美しくない所だと思います。
ローリスクミドルリターンの行動を連発されてそれだけで負けるっていうのは、やりこんでいない人にとっては印象最悪なのは間違いなし。
かといって前キャンを使って対抗なんてしたくない、と思う人もいれば、前キャンは難しくて敷居が高いと思っている人もいると感じます。
難しいかどうか、というとカプエスやってない人がイメージしているよりはずっと簡単だとは思うけれど。。。


やっぱ、カプエス特有の萎えさせポイントは前キャンなんだろうなー。
こればっかりはそれが存在してしまっている限りどうしようもないですね。
ただ、それでカプエスを毛嫌いしてしまうには勿体無い楽しさがあると思っているので、悲しいです。
あ、とは言っても俺自身は別に前キャン否定派というわけでもなく、あるから使うって感じです。
場合によっては空気を読んで控える必要があるけれど。

まあ、何が言いたいかというと、カプエス大好きって事です。
好きな要素は多すぎて書ききれません(笑)
操作性、システムの多様さ、ロレント、バイス、モリガン、舞。
SNKのキャラなんか絶対本家のゲームよりドット絵が可愛いと思うんだよなー。
いかがでしょうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

クソゲーとは?

自分は未熟なKグルPグル使いなので、
ジョーとサクラ相手だと「納得いかんわ―」と思う事が多々あります。
サガブラはもう納得済みですので、まぁそれ程無常を感じたりはしないです。

ただ、クソゲーと面白いゲームというのは、両立すると思いますのですよ。

例えばストゼロ3なんか、
永パくらってずっと空中に浮かんでいるケンとかしょっちゅう見ますが、
くらっている方もなんか楽しそうです。

永パ=クソゲーというわけではありませんが、
初見の人がそれを見て
「スゲー、俺もくらってみたいわー」とは
あんまり思わないでしょう。
大抵は「こりゃクソゲーだ」って言うでしょうね。
それを否定するのは難しいです。

でもゼロ3はとっても楽しいのですよ。
なんというか「見切り」の攻防が。
永パの派手さに隠れてしまい、その良さはとっても見えにくいのですが。

それと同じモノを、カプエス2は間違いなく持っていると思います。

だから今週もぶちのめされに行きます。
Cリュウを相手に。

PS
そうはいってもA桜は納得いかんわー。(Kだと)

No title

オリコンの発動がボタンなのはいいとして、ガードしても体力+ガードゲージを削られていくのが・・・

前キャンは葵花、電気、張り手が無ければきっとゲームを
面白くする要素になりえたと思うので残念

個人的にKグルはそこまで壊れてるとは思いません
怒り時間に制限があるのでGAO君とか屋根さんのように怒涛の攻めのセンスがないとあんまり怖さがないので

ドット絵もいいですが西村キヌ信者としてはキヌさんの山崎が見れるってだけでもう最高です!

ともあれ今後、どんな新しい格ゲーが出ても環境がある限りカプエスは続けていく気がします、
・・・でも七月下旬まで僕はフリーダムに行けないのでもしかしたら撤去されてしまうかも・・行ける人は是非!





No title

★ 動画勢さん
ゼロ3は全くわからないのですが、本当に面白いゲームらしいですね。
友人が、Zイズムのみで、ダルシム(強すぎる)とレインボーミカ(弱すぎる)を除けば全てのキャラが完璧なバランスである、史上最高の格ゲーだ、と力説していたのを思い出します(笑)
そういう意味ではカプエスも似たような感じですね。
というか、どの格ゲーもそうかもしれません。

私にとってのZERO3は旅行先のホテルでやってみて、中足テイクノープリズナーがコンボにならずに驚愕したゲームというだけの存在です(^-^;)


★ Pルガさん
前キャンの波動で相手の牽制をガンガン狩って前に出て行く、ダンさんみたいなスタイルは寧ろ格好良いよね。
飛ばれたら危ない、というリスクを背負っているわけだしね。
リスクが小さすぎる前キャン技の連発がやっぱ良く無いと思う。

Pルガ先生は、迫ってくる相手を裁くのが関東でもトップクラスに上手いから、Kグルの怒り時間が限られている所とPグルのゲージ常備を上手く管理して戦っているよね。
普通に殴り合ったらグル差が酷すぎて勝負にならない(笑)
やり込みでここまで戦えるんだなーという素晴らしい見本だけれど、一般的なプレイヤーにとってはKグルの火力は理不尽に感じられると思うんだなぁ。
ま、俺は好きだけどね、Kグル。

フリーダムの危機!!!
ひばりの息子さんが何とかしてくれるさ!!!
きっとお金はあるに違いない!!!
プロフィール

Molento F. Schugerg

Author:Molento F. Schugerg
関東でロレント使ってます。
使うキャラの条件は、黒い、悪い、白目、のどれかに当てはまる者から選びます。
本当はおっぱい大きいキャラとかも使ってみたいです。
蕎麦を食べられません。死にます。
マカダミアナッツも駄目です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR